ギルティサークル海賊版は無加工・海苔なしで見れる?rawで見れるのかも調査!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
ギルティサークル海賊版は無加工・海苔なしで見れる?rawで見れるのかも調査!

マガポケで配信されている『ギルティサークル』。

童貞の主人公が、大学の淫らなサークルの秘密を暴いていく少しエッチなサスペンス物語です。

筆者

一見ただのヤリサーかと思ったら女子大生が行方不明だったり、殺害されたりミステリアスな展開が人気です!

だけどマガポケなど無料で配信されているアプリだと、規制が厳しくてモザイクがかかってしまうんですよね。

海賊版なら無加工・海苔なしで見れる?と思った方もいると思いますが‥

海賊版は海苔ありです!
無加工・海苔なしで読むには単行本電子書籍しかありません。

ギルティサークルの無修正・海苔なしはコミックシーモアで見れます!

コミックシーモアなら『ギルティサークル』が新規登録で1冊70%OFF!

しかも今なら全巻無料で立ち読みできるので、ぜひチェックしてみてください!

\今なら759円→228円で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

目次

ギルティサークル海賊版は無加工・海苔なしで見れない!

ギルティサークルは海賊版サイト(漫画rawやrar・zip・pdf)で無加工・海苔なしで見ることはできません。

rawなどの有名な海賊版サイトで『ギルティサークル』が見れるか調べてみましたが、海苔がある状態でした。

マガポケで配信されている海苔ありの状態を、そのまま違法転載しているだけです‥。

しかも海賊版サイトに閲覧すると、以下のリスクがあります。

違法サイトを利用するリスク
  • 逮捕・罰金の可能性
  • ウイルスの感染
  • 個人情報の流出

海賊版rawの危険性①逮捕・罰金の可能性

違法にアップロードされたファイルと知りながら作品をダウンロードした場合は、懲役2年以下または200万円以下の罰金刑が課せられてしまいます!

無断転載による取り締まりは年々強化されています。

令和4年版 犯罪白書によると、363件が違法ダウンロードを含む著作権法に違反したとして検挙されています!!

これは決して他人事ではありません。

違法サイトの利用は運営者だけでなく、利用者にも処罰が与えられるので、絶対に海外版サイトで見るのはやめましょう!

海賊版rawの危険性②ウィルス感染

海外版の違法サイトにはたくさんの広告が写ります。

中にはウィルス感染する広告(マルウェア)が紛れ込んでおり、

スマホが突然動かなくなってしまうのもウィルス感染の場合が多いです!

中には悪質サイトへ誘導する広告もあり、多額の見知らぬ請求+ウィルス感染というWパンチを浴びてしまうケースも少なくありません。

海賊版rawの危険性③個人情報の流出

ウィルス感染する広告(マルウェア)をあやまってクリックしてしまった場合、その末端に記録されているデータが盗まれることがあります。

個人情報の流出はとても危険で、違法アップロードサイトで閲覧した後にクレジットカードを不正利用されたり、

それをダウンロードしたことにより警察沙汰になった事件も最近増えてきています。

運営者も利用者もどちらも悪いことをしているので、警察に相談しづらいのも事実‥。

「無料で読みたいから」と軽い気持ちでダウンロードしたことで、人生を棒に振りたくないですよね。

自分を守るためにも、絶対に違法サイトの利用はしないでくださいね!

ギルティサークル海賊版を無加工・海苔なしで見れるのはコミックシーモア!

ギルティサークル海賊版を無加工・海苔なしで見れるのはコミックシーモア!

ギルティサークルを無加工・海苔なしはコミックシーモアで見れます!

コミックシーモアなら
  • 70%OFFクーポン配布中!
    759円→228円に!
  • 全巻無料試し読みOK
  • NTTグループが運営する国内最大級の漫画ストア
筆者

コミックシーモアは、竹内涼真さん中条あやみさんのCMでお馴染み。NTTグループが運営し19年の実績がある安心・安全な電子書籍サイトです。

コミックシーモアなら「ギルティサークル(無加工)」が全10巻配信&お得に読むことが可能です。

コミックシーモアなら70%OFFでギルティサークル(海苔なし)が見れる!

コミックシーモアに新規登録すると、好きな漫画を1冊70%OFFで読めるクーポンがもらえます。

クーポン利用で「ギルティサークル(無加工)」が1冊70%OFFの759円→228円!

単行本だと定価759円しますが、電子書籍なら500円以上も安く購入できるのでオススメです!

  1. 新規で会員登録する人限定
  2. 利用回数は1回1冊のみ
  3. 有効期限はクーポン受け取り日から7日間
  4. ボックスからクーポンを選択しないと適応されない

ただし、ボックスにあるクーポンを選択しないと定価のままなので、うっかり忘れないよう注意してください。

もちろん漫画だけでなく、小説や写真集・雑誌など多くのジャンルの作品を配信しているほか、TL・BL作品のラインナップも超豊富!

無料で読める漫画(登録不要)も3万冊以上あるので、お得に読みたい人はぜひチェックしてみてくださいね!

ギルティサークル海賊版は無加工・海苔なしで見れる電子書籍サイト

ギルティサークルを無加工・海苔なしで見れる電子書籍サイトは12個あります。

それぞれキャンペーンやクーポンの一覧を作成しましたのでご確認ください。

無修正サイト割引クーポン
コミックシーモア
コミックシーモア
会員登録で70%OFFクーポン
ebookjapan
ebookjapan
6回使える70%OFFクーポン
DMMブックス
DMMブックス
初回90%OFFクーポン(2000円まで)
Amebaマンガ
Amebaマンガ
初回100冊まで50%ポイント還元
まんが王国
まんが王国
最大50%ポイント還元

コミック.jp
月額会員で1200P
U-NEXT月額会員で600P
honto新規会員登録で50%OFF
BOOK☆WALKER初回購入の半額が還元
クランクイン!コミック初回登録で500P
BookLive入会で50%OFFクーポン
ひかりTVブック特になし

漫画を電子書籍で読むと、

  • かさばらない!‥何万冊でもラクラク持ち運べます。
  • いつでも読める!‥新刊でも本屋さんに行かずにすぐ読めます。
  • 場所をとらない!‥整理も簡単ですべてスマホの中に。

読むときに人目を気にしてしまう『ギルティサークル』でも、電子書籍なら布団の中でもトイレの中でも気軽によむことができるし、単行本より半額以下で買えるメリットがあります。

『ギルティサークル(無加工)』を無料で読める電子書籍サイトのなかで、1番のおすすめはコミックシーモアです。

\今なら759円→228円で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

ギルティサークル無加工・海苔なしを実際に読んだ人の感想

『ギルティサークル(無加工・海苔なし)』を実際に読んだ人の感想をご紹介します。

30代

エロシーンが多く最高。ベッドに連れ込むまでの過程を、結構リアルな手段でちゃんと描写してくれるのがとてもいい。

30代

エロ目的で買うなら当たりだと言える漫画。女の子が可愛く描けていて目の保養になる。

20代

物語の構成もエロさも素晴らしいです。シリアスなシーンが多いですが、キャラクターたちの魅力が詰まっており、サークル内の闇が少しずつ明かされていく感じがすごくいいです。

20代

SNSの広告が気になって購入。買って正解!
これからどういう風な展開になるのか早く続きが見たい。

30代

8巻の終盤あたりでメインヒロインのNTRがしっかり描写されていて、いままでNTRというジャンルに興味なかったがかなりハマった。

引用元:コミックシーモア

ギルティサークル海賊版は無加工・海苔なしrawで見れる?まとめ

  • 『ギルティサークル』海賊版(raw等)は海苔つき!
  • 『ギルティサークル』を無加工・海苔なしで見るなら単行本or電気書籍だけ!
  • コミックシーモアなら無加工・海苔なしを70%OFFで見ることができる

この記事では、以上のことをお伝えしました。

海賊版(rawやzipなどの違法サイト)は逮捕や罰金、ウィルス感染、個人情報の流出など、危険な目にあう可能性が高いので安易な気持ちで見るのはやめましょう!

電子書籍なら単行本より半額以下で『ギルティサークル』を無修正で読むことができます。

70%OFFクーポンなどお得クーポンがもらえるので、ぜひお得&最安値で『ギルティサークル』を無修正で楽しみましょう!

\今なら759円→228円で読める!/

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次