平野紫耀の母親は病気で亡くなった?母へ恩返し再デビューの真相とは?

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
平野紫耀の母親は病気で亡くなった?母へ恩返し再デビューの真相とは?

「平野紫耀の母親は病気で亡くなった?母へ恩返しの再デビューの真相とは?」についてお届けします。

人気アイドルグループ「King&Prince」の元メンバーで、国宝級のイケメンと言われた平野紫耀さん。

平野紫耀さんは母子家庭で育ちました。

19歳で平野紫耀さんを産んでシングルマザーになった母親はかなりの美貌で、平野紫耀さんと並んで歩けば彼女と間違われることもあったそうです。

そんな母親は、ある大病を患っていたそうです。

また、キンプリ脱退45日目にして、滝沢秀明さんが立ち上げたTOBE株式会社に平野紫耀さんが合流したきっかけに、母親が関係しているとの情報が『女性自身』雑誌に収録されていました。

・平野紫耀さんの母親の病気は?
・平野紫耀さんの母親は亡くなっている?
・平野紫耀さんの恩返しの真相は?

上記のことについて調べてみたので、気になる方はぜひお読みください。

目次

平野紫耀の母親は病気で亡くなった?

平野紫耀さんの母親の病気は何だったのでしょうか?現在はどんな状況なのでしょうか?

詳細を調べてみました。

平野紫耀の母親は病気は脳腫瘍

平野紫耀さんの母親は、2016年に脳腫瘍を患いました。

その時の平野紫耀さんは18歳で、関西Jr.として活動しており、徐々に人気が高まり東京での仕事も増えていた時期でした。

本格的に東京へ上京しようとしていた最中に、母親の病気が見つかったのです。

 

仕事を優先しながら母親を想う日々

平野紫耀さんは、母親に脳腫瘍が見つかったとき「本当は、名古屋で入院することになった母親の傍にいたかった」と語っています。

ちょうど『ジャニーズ・オールスター・アイランド』に出演中だった平野紫耀さんは、舞台のため母親の手術に付き添うことができなかったようですね。

さらに、2018年に放送されたドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME』では、平野紫耀さんは「1回親が死にそうになっていた」と告白しています。

2016年~2018年は、平野紫耀さんも母親も大変な時期だったのですね。。

テレビではそんな様子を一切見せなかった平野紫耀さん。とても多くの不安や葛藤、疲労があったことでしょう。

 

平野紫耀の母親は亡くなっている?

脳腫瘍という怖い大病を患った平野紫耀さんの母親ですが、現在亡くなっているという情報はありません。

むしろ、大病を克服され、元気に過ごされている可能性が高いようです。

大病のあと娘を出産?

噂では、2018年に再婚され、2019年12月に娘が誕生しているの情報が。

情報のネタ元は、平野紫耀さんの実弟である平野莉玖(りく)さんのインスタに、妹が誕生したという投稿がされたことがきっかけです。

平野紫耀さんの母親は、平野紫耀さんを19歳で出産しているので、2019年でも41歳

高齢出産にはなりますが、まだ産める年齢でもあるので、出産されていてもおかしくはありません。

新しい命を誕生させるほどの体力が戻ったということは、無事に大病から復活したということなのでしょう。

 

平野紫耀母への恩返しが再デビューのきっかけ?

平野紫耀さんが再デビューしたきっかけに、どうやら母親の存在が関係しているようです。

こちらは『女性自身』雑誌に取り上げられていました。

平野紫耀がダンスできるのは母親のおかげ

平野紫耀さんは過去に、ダンスの練習をしすぎて膝を痛め、手術が必要になったそうです。

母子家庭で裕福はなかったため、母親が「手術代をどうやって用意しようか」と悩んでいる会話を偶然聞いてしまい、『母親を困らせるくらいなら手術なんてしなくていい』と負担になっている自分が悲しくて泣いてしまったそうです。

なんとか無事に膝の手術を受けることができた平野紫耀さんですが、得意のダンスで活躍していたのも母親のおかげでもあったのですね。

 

平野紫耀は母親を喜ばしたかった

母子家庭で育ったからこそ、母親に負担をかけさせたくないという思いが人一倍強かった平野紫耀さん。

実家に暮らしていた時は、母親の代わりに料理や洗濯などの家事も積極的にこなしていたそうです。

また、『RIDE ON TIME』番組では「母親を安心させるために仕事をしている」と話していました。

さらに『Myojo』雑誌では「人生で大きな決断をするときの判断材料のひとつに、母親に喜んでほしいってことがある」とも思いを述べています。

自分の活躍しているところを母親にみせてあげるのが、平野紫耀さんの最大の親孝行になっているのでしょう。

キンプリ脱退45日目のとても早い再デビューも、母親を安心させ喜ばせたい一心なのかもしれません。

 

平野紫耀の母親は病気で亡くなった?母へ恩返し再デビューの真相まとめ

「平野紫耀の母親は病気で亡くなった?母へ恩返しの再デビューの真相とは?」についてお届けしました。

平野紫耀さんの母親は脳腫瘍という大病の過去があったことが明らかになりましたが、

その後、再婚・出産されたという情報があることから、現在は大病を乗り越えて回復されているようです。

亡くなったという情報は現在ありません。

また、平野紫耀さんが滝沢秀明さんが設立したTOBE株式会社に合流という、いわゆる再デビューしたきっかけには、「仕事することで母親を安心させたい」「母親の喜ぶ顔がみたい」という母親への恩返しが影響していたようです。

一番身近でシングルマザーとして頑張る母親を見ていたからこそ、全力で頑張る優しい平野紫耀さんが誕生したのでしょう。母親を思いやる平野紫耀さんに感動しました。

また、神宮寺勇太さんとの2人の再出発が、一体どんなものになるのかも気になるところです。

これからも活躍し続ける平野紫耀さんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次