となりのナースエイドの病院どこ?撮影場所のロケ地を紹介!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
となりのナースエイドの病院どこ?撮影場所のロケ地を紹介!

ドラマ『となりのナースエイド』に登場してくる病院は、どこで撮影されているのでしょうか?

ロケ地巡りを楽しむ方に、星嶺医科大学附属病院のロケ地となった場所をご紹介します。

ドラマが放送され次第、追記していくのでぜひ最後まで確認してくださいね!

人気映画・ドラマ・アニメなど
100,000本以上配信中!

となりナースエイド見放題はHuluだけ!

【Hulu フールー】

huluでしか見れないオリジナル作品多数!

目次

となりのナースエイド星嶺医科大学附属病院のロケ地一覧!

『となりのナースエイド』に出てくる星嶺医科大学附属病院のロケ地をご紹介します。

星嶺医科大学附属病院に関連するシーンと撮影場所は、以下の通りです。

星嶺医科大学附属病院の外観H.U.ビオネスコンプレックス
ロビー(待合所)東京都立多摩総合医療センター
シャワー室日本福祉教育専門学校(高田校舎)
院内食堂不明
中庭のテラス席H.U.ビオネスコンプレックス
院内売店H.U.ビオネスコンプレックス
記者会見会場コングレスクエア羽田
病院寮(星和寮)塙保己一史料館

星嶺医科大学附属病院の外観

となりのナースエイド星嶺医科大学附属病院ロケ地
出典:H.U. ビオネス コンプレックス

日本中のトップ外科医が集まる星嶺医科大学附属病院の外観として撮影されたのは、

東京都あきる野市にある「H.U.ビオネスコンプレックス」(愛称:アキルノキューブ)です。

ヘルスケア・検査関連や、研究などさまざな事業が行われている施設で、敷地面積が122,000平米メートルと広大!

筆者

中庭や売店もドラマの撮影場所になっています。

ロケ地情報

名称:H.U. ビオネス コンプレックス アキルノキューブ

場所:東京都あきる野市渕上50

最寄り駅:武蔵引田駅(JR五日市線)より徒歩約2分

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次