正直不動産2最終回ネタバレ!原作結末は永瀬と月下が結婚する?

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
正直不動産2最終回ネタバレ!原作結末は祟りから解放された永瀬と月下が結婚する?

山下智久さんが主演をつとめる「正直不動産2」ドラマが、2024年1月9日から始まります。

前回シーズン1では不動産業界の本音と闇を知ることで、家の売買にまつわるタメになるビジネスドラマとして話題になりました。

今回の「正直不動産2」ドラマはシーズン1の続編になります!

そこでこの記事では、オチが気になる方に「正直不動産2」の最終回ネタバレ・結末予想を紹介します。

ネタバレを含みますので、結末が気になる方のみお読みください。

「正直不動産」の原作は漫画なので、ドラマの最終回結末がどのような展開になるのか、いち早く答えを知りたい方は漫画を読めば知ることができます。

筆者

12月27日に最新刊19巻が発売されたばかりです!

「正直不動産」漫画を読むなら、ebookjapanが最新刊までお得に読めてオススメです!

ebookJapanなら
  • 70%OFFクーポン配布中!
    最新刊も693円→208円に!
  • 1巻無料!
  • 全巻無料試し読みOK
  • PayPayポイントがザクザク貯まる!使える!
  • 80万冊以上の国内最大級ラインナップ

\最新刊693円208円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

目次

正直不動産2最終回ネタバレ!原作結末はどうなる?

ドラマ「正直不動産2」の原作漫画は、2023年11月現在も小学館のビックコミックにて連載中です。

ドラマは、原作漫画のどこまでのお話が放送されるのか分かっていません

原作漫画に寄せたストーリーだと思いますが、最終回は少し違ったオリジナルもあるかもしれませんね。

そこで、以下より、現時点で原作漫画で明らかになっている展開をネタバレしていきたいと思います。

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

正直不動産2最終回ネタバレ①最強のライバル神木vs永瀬

ミネルヴァ不動産の神木涼真は、以前は登坂不動産で契約数No.1に君臨しつづけた凄腕営業マン。

祟りにあう前の永瀬の元上司であり、営業のすべてを神木から教えてもらっていたのでした。

そんな神木は、売り方と嘘のつき方は「悪魔レベル」。

ミネルヴァ不動産でも華麗な「嘘」で顧客をつかみとりNo.1に輝く神木。嘘の世界の不動産業で本音しか喋ることができない永瀬にとって、神木は絶対にかなわぬ相手。

勢いにのったミネルヴァ不動産は、立川に新店舗をオープンしその店長を神木に任せます。ミネルヴァの大攻勢に、登坂不動産は呑み込まれる危機に。。

神木に対抗できるのは永瀬だけだ」と大河部長に期待される永瀬ですが、契約寸前の顧客でさえも神木に奪われる永瀬は果たして勝つことはできるのでしょうか?

最強のライバル神木の過去

神木がNo.1にこだわり続ける理由は、妻子が交通事故にあって亡くなったことがきっかけでした。

もともと口下手ではっきりしゃべるのが苦手な神木は、営業には不向きの性格でした。

しかし、妻子を不慮の事故で亡くして以降、神木には息子の幻覚が見えるようになってしまったのです。

誰にも負けない1番のパパでいることを幻覚の息子に誓った神木は、そこから嘘で塗り固められた営業法と心理戦をマスター。

No.1であり続けないといけない理由を知っている永瀬も、神木には勝てないと感じています。

 

正直不動産2最終回ネタバレ②凄腕新人の雪野vs月下

ミネルヴァ不動産の新人社員・雪野遥香は、年上の顧客にもタメ口で話す異色の存在

しかし、嘘をつかない雪野の話し方は顧客から信頼され成績をグングン伸ばしていきます。

雪野のタメ口営業法が生まれた理由は、過去に高級外車の販売店で働いていたとき、人と同じことをやっていても勝てないと悟ったことがきっかけでした。

みんながやっていないことをやる」を考えた先に生まれたのが、タメ口交渉だったのでした。

月下に相談しにきていた顧客までも、雪野の提案する案件のほうに奪われてしまう始末。

雪野に負けじとライバル心を燃やす登坂不動産・月下は、はたして雪野より大きな功績を残せることができるのでしょうか?

 

正直不動産2最終回ネタバレ③Z世代代表の十影の存在

課長代理になった永瀬のもとに、新人社員・十影が入社しました。

十影は仕事にこだわりがなく、基本給で十分、定時ぴったりに帰りたい、時間外労働や休日出勤はNG、仕事関係の飲み会やイベントは不参加の、いわゆる出世のためにガムシャラに頑張ってきた永瀬とは真逆のタイプの人間でした。

ミネルヴァ不動産に抵抗するためにも、一人でも戦力になる営業を育てねばならない永瀬にとって十影は悩みの種。

十影を見捨てず指導する理由は、十影はマダムの孫(継孫)だからです。

マダムは2年前に夫がなくなった未亡人で、多数の不動産を含む遺産を手に入れ、登坂不動産にとってもVIP級の顧客です。

マダムにとっても心配の種だった十影を、“あの風”が吹いて「一人前の営業に育ててみせる」と約束してしまった永瀬は欲のない十影に悪戦苦闘。

一時は、永瀬に怒鳴りつけられた十影が仕事を辞める危機になりますが、永瀬の誠実ぶりや顧客ファーストの対応をみて十影にも変化が‥!

不動産営業に向いていないと自覚する十影に永瀬は「十影は不動産営業にめちゃくちゃ向いている」と断言。

はじめは不仲だった2人は、難関営業を通して良きパートナーに変わってきます。

十影は永瀬の右腕となって登坂不動産を支える存在になれるのか?十影の成長が見どころです!

 

正直不動産2最終回ネタバレ④登坂不動産vsミネルヴァ不動産

デメリットも「正直に話す」という戦法で顧客を獲得していく登坂不動産と、千三つ屋(1,000の話のうち真実は3つだけしか言わない)のミネルヴァ不動産。

「嘘」を巧みに使いながら顧客を獲得するミネルヴァ不動産のほうが業績もよく、登坂不動産はいつもギリギリ綱渡り状態です。

ミネルヴァ不動産社長の鵤聖人(いかるが きよひと)と、登坂社長は因縁の仲

ちなみにこの2人は、マダムに求婚してどちらも振られている過去があります。

なんとしても登坂を潰そうとする鵤社長。

厳しい不動産業界で、果たして生き残れるのは「正直さ」を売りにする登坂不動産か。あるいは「千三つ屋」で良いところしか見せないミネルヴァ不動産か。激化する2社の戦いは見ものです!

 

正直不動産2の最終回結末を考察!

ドラマ「正直不動産2」の最終回結末は、原作漫画と違うのでしょうか?

上記でもお伝えしましたが、原作漫画は現在も連載中のため結末はわかりません。

ドラマは全10話でストーリーを展開していかなければいけないので、もしかすると、原作漫画とは少し違った展開もあるかもしれませんね。

そこで、ドラマがどのような最終回になるのか予想したいと思います。

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

最終回の結末予想①登坂不動産は業界トップになる

因縁のミネルヴァ不動産は、千三つ(1,000の話のうち真実は3つしか言わない)のやり方で顧客を獲得していますが、中には違法営業に近いやり方で顧客と契約しているケースもあります。

ミネルヴァ不動産の鵤社長は、恐喝まがい営業スタイルで1Rマンションを相場3倍で売りつける強引な営業スタイル(違法)を生み出すなど、とにかく業績のためなら悪にも手を染める男です。

最終的に、売り上げでミネルヴァ不動産に勝つのではなく、ミネルヴァ不動産の違法営業がバレて刑事告訴され、会社自体がつぶれてしまったことで、生き残った登坂不動産が勝つと予想します。

 

最終回の結末予想②永瀬は祟りから解放される

永瀬は、を封印している「願わず語らずの碑」を壊してしまったことがきっかけで、「嘘がつけない」祟りをかけられてしまいました。

しかし、正直不動産(シーズン1)の最終回で、永瀬が会社のピンチを救うために石碑に懇願したところ、一時期だけ嘘をつけることができるようになりました。

つまり、災いをもたらす神のきまぐれで永瀬は無事にも祟りから解放されるのではないでしょうか?

嘘がつけるようになったとしても、漫画のタイトルが「正直不動産」なので、永瀬はこれからもずっと顧客ファーストの誠実対応を続けていきそうですね!

個人的には、鵤社長が次の祟りの標的になって改心してほしいと思っています!

 

最終回の結末予想③永瀬と月下は結婚する

ドラマ「正直不動産2」の公式HPには、番宣に「仕事にに、永瀬財地の波乱万丈な物語にご期待ください。」と紹介されていました。

つまり、シーズン1では見られなかった永瀬の恋物語もみれるのではないでしょうか。

原作漫画では永瀬と月下は、上司と部下どまり。ドラマではこの2人が結婚するまでの仲になるのではないかと予想しています。

原作漫画6巻で永瀬は「結婚は人生の墓場」だという表現をして結婚願望がないことを言っていましたが、人との絆や人生に触れて価値観が変わった永瀬は、相手の思いに寄り添う月下にラブが生まれる予感。

2人がどんな関係性になるのか進展が気になりますね!

 

最終回の結末予想④十影が第2の永瀬的存在になる

Z世代と言われいわゆる仕事を生きがいにしないスタイルだった十影でしたが、真摯に顧客に向き合う永瀬をみて、十影は営業の楽しさに目覚めると予想します。

原作漫画17巻では、永瀬は十影のことを「不動産営業にめちゃくちゃ向いている」と評価していたので、十影が第2の永瀬的ポジションになって登坂不動産のNo.1凄腕営業マンになるのではないでしょうか。

そして、十影・永瀬・月下のおかげで第2店舗をオープンできるくらい登坂不動産は好調になり、永瀬は2号店の社長・十影が課長になったら面白いですね。

原作漫画では十影の存在は永瀬の成長にも大きく関わっているので、最強コンビになるところまで見てみたいですね!

 

正直不動産を全巻読むにはebookJapanがおすすめ!

原作漫画「正直不動産」は、現在18巻まででています。

もう少し早くこの漫画を読んでいたら、家を買うとき無駄なお金を払わなくてよかったのに‥

と感想が多いほど、不動産業界の嘘と本音がつまってて勉強になります!

持ち家の新規・中古購入を考えている人や、ゆくゆく欲しい人家を売りたい人はぜひ読んでほしい漫画です。

読んでみたいけど、お金はかけたくない。。

全巻読むってなると高くついちゃうから、なるべく安く読みたいですよね。

私もドラマを見て気になった漫画だったので、一番お得に読む方法をとことん調べました。

そして、最安値で全巻読めるのはebookjapanだと判明!

なぜなら70%OFFクーポンがもらえるからです。

通常購入(1~18巻)12,474円
70%OFFキャンペーン購入7,474円

たとえば、原作漫画をまとめ買いした場合、クーポンを使えば5,000円引きになります!
しかも全巻無料で試し読みすることができます!

ebookJapanなら
  • 70%OFFクーポン配布中!(最大5,000円割引)
    最新刊も693円→208円に!
  • 1巻無料!
  • 全巻無料試し読みOK
  • PayPayポイントがザクザク貯まる!使える!
  • 80万冊以上の国内最大級ラインナップ

クーポンは、

  • 全巻購入したい場合
  • 1冊だけ購入したい場合
  • 他の漫画と合わせて購入したい場合

いろんな買い方で使え、しかも6枚ももらえます。

筆者

最新刊も70%OFFで買うことができました!

しかも、クーポンの有効期限は60日間と業界最長!一度もらえば、すぐに使わなくても大丈夫です。

ぜひお得クーポンがもらえるうちに「正直不動産」を読んでくださいね!

\最新刊693円208円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

 

正直不動産2最終回ネタバレ結末予想まとめ

ドラマ「正直不動産2」最終回の結末予想

①登坂不動産は業界トップになる
②永瀬は祟りから解放される
③永瀬と月下は結婚する
④十影が第2の永瀬的存在になる

以上が、ドラマ「正直不動産2」最終回ネタバレ・結末予想でした。

「正直不動産2」では、シーズン1では見られなかった永瀬の恋路や祟りの解決、因縁のミネルヴァ不動産との決着内容が見られるのかもしれませんね。

しかし原作漫画は現在も連載中なので、シーズン3に続くような展開で終わるのかもしれません。

「正直不動産2」がどんな内容になっているのか楽しみです。ドラマが面白かった人は、ぜひ原作漫画も読んでみてくださいね!

家は人生においてNo.1の大きな買い物なので、すごく勉強になるので読んでおいて損はない漫画です。

\最新刊693円208円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

無料登録で70%OFFクーポンもらえる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次