WBC2023日本優勝!投手リレーで最後は大谷!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。

やりましたね!日本優勝!おめでとうございます!

アメリカ最強MLB軍団に3-2で勝利することができました。

最後は、大谷VSトラフトの勝負も観られて、圧巻した気迫が伝わってきました。

決勝戦はたくさんの投手陣リレーがみられましたので紹介したいと思います。

目次

WBC決勝戦投手リレーで最後は大谷!

先発 今永昇太

2回表。今永投手が投げたストレートに、アメリカ6番ターナーに大会最多に並ぶ5号ソロを打たれる。

 左/左 2回 4安打2三振 自責点1

3回 戸郷翔征

3回、4回を無失点でしっかりおさえます。

右/右 2回0安打2三振 自責点0

5回 高橋宏斗

最年少20歳の高橋投手は、3者凡退でおさえました。

右/右 1回 2安打2三振 自責点0

6回 伊藤大海

先頭打者ターナーをしっかりおさえ、こちらも3人で終わらせます。

右/左 1回0安打1三振 自責点0

7回 大勢

ノーアウト1.2塁のピンチを招くがダブルプレーで乗り切る!

右/右 1回1安打0三振 自責点0

8回 ダルビッシュ有

シュワバーに捉えられてしまい、ソロホームランを打たれてしまいます。

右/右 1回2安打 0三振自責点1

9回 大谷翔平

最後は大谷翔平!はじめはフォアボールで塁に1人出してしまいますが、2人目をゲッツーでおさえ、3人目トラフトは三振!

右/左大谷 1回 0安打1三振 自責点0

WBC2023日本優勝!MVPは大谷翔平!

MVPは大谷翔平に決定しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次