葬送のフリーレン最終回ネタバレ考察!結末はフリーレンの旅が完結するまで?

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
葬送のフリーレン最終回ネタバレ考察!結末はフリーレンの旅が完結するまで?

「葬送のフリーレン」は2023年9月からアニメ化もした大人気漫画です。

魔法使いフリーレンが、ヒンメル勇者たちとの出会いを通して“人を知る”ために旅に出るお話です。

「葬送のフリーレン」は現在11巻まで発売されており、連載中で完結していません

そこで、どのような結末で終わるのか最終回のネタバレ考察をご紹介します。

※ネタバレがありますので、ご注意下さい。

11巻は物語が大きく動き出す!?最新刊を読むならebookJapanがおすすめ!

  • 最新刊まで全巻無料で試し読みできる
  • 今なら70%OFFクーポン配布中
  • PayPayポイント貯まる!使える!

\最新刊594円178円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

▲70%OFFは11/21まで▲

目次

葬送のフリーレン最終回を考察(ネタバレあり)

ここでは、「葬送のフリーレン」の最終回結末がどのような展開になるのか考察しました。

※ネタバレあるので、嫌いな方は読まないでください。

最終回結末予想①魔族の討伐が終わる

フリーレンは魔族の存在を憎んでいます。

魔族によって自分の住んでいた村がやられ、大切な家族を失ったからです。

フリーレンの師匠フランメにも「魔族を根絶やしにしたい」と言っているシーンもありました。

表はクールな表情で冷めたように見えるけど、人一倍優しく、死者への弔いなど思いやりに満ちたフリーレン。

すでに魔王はヒンメルが生きていた時代にやっつけていますが、人間に害を与えいる魔族はまだたくさんいます。

フリーレンがすべて討伐してこそ、ようやく最終回を迎えるのかもしれません。

 

最終回結末予想②全ての魔導書を手に入れる

フリーレンは趣味で魔導書を集めています。

石像をキレイに掃除する魔法や花を咲かせる魔法から、攻撃魔法までレベルもさまざま。

魔導書は魔法解読研究の材料にしたり、旅の途中で困っている人たちに活用したりしています。

フリーレンのしょうもない魔法でさえも、ヒンメルたちが笑わず褒めてくれたことが魔導書集めのきっかけでもありました。

全ての魔導書を手に入れるまで、フリーレンの物語は続くのかもしれません。

 

最終回結末予想③ヒンメルに再会する

これは10話でアイゼンが、魂の眠る地(オレオール)を探して「ヒンメルと会ってヒンメルのことを知ってくるんだ」とフリーレンに伝えています。

それがきっかけで、フリーレンは大陸最北部にある魔王城を目指す長旅がふたたび始まったのです。

そして107話では、女神の石碑に触れたことでヒンメルたちと旅をしていた53年前に戻ったフリーレン

しかし、物語は現世に戻ろうとフリーレンが探求する内容なので、この時代のヒンメルから直接いろいろ聞くわけではなさそうですね。

『ヒンメルはこういう男だった』と理解できるときまでフリーレンの旅は続きそうです。

 

最終回結末予想④フェルンとシュタルクが独立する

フェルンはハイターが亡くなる前にフリーレンに頼んだ一番弟子で、今では心強いフリーレンのサポーターでありながら身の回りのお世話係をしています。

シュタルクは、アイゼンに一番強くなる戦士だと勧められ、フリーレンの旅のお供に。

フェルンもシュタルクも、旅を通してどんどん実力が上がって強くなってきています。

フリーレンの2人に対する信頼は厚く、敵の討伐をまるまる任せるほどです。

しかし、ラスボス的キャラはフリーレン自身が討伐しているので、いつかフリーレンがいなくてもやっつけることができるまで、あるいは2人が自分たちの意思でフリーレンから離れるまで物語は続くのかもしれません。

 

最終回結末予想⑤フリーレンが殺される

これはそうなってほしくない結末ですが、そもそもフリーレンは1000年以上も生きるエルフです。

フリーレンがこのまま生き続けて長旅を続けても漫画の最終回が見えてこないので、どこかで終わらせるアクションがあるはずです。

強制終了にするなら、主人公のフリーレンが亡くなれば早い話ですよね。(とても嫌ですが)

続編を作らせないために主人公を死亡させる漫画もあるので、「葬送のフリーレン」も可能性としてはありえます。

しかし、フリーレンが死亡するという結末だとしても、どのような経緯でそうなったのか見てみたい気もします。

 

葬送のフリーレン最終回考察(SNSの声)

SNSでも、「葬送のフリーレン」の最終回結末がどのようになるのかたくさんの声があがっていました。

ここではその一部をご紹介します。

  • 「葬送の」というタイトルに合わせて、最後はフリーレンが看取られると予想
  • フリーレン自体もすでに過去の人、確定ロストになる
  • 最後は笑顔で泣きながら「幸せ」というものを実感する
  • 結末がどうなるのかいろんな展開がありそうで、逆に考えるのが難しい

などがあげられていました。

筆者

フリーレンが死ぬオチなのでは?という考察が多かったですね。

 

葬送のフリーレンはあと何巻で完結するのか予想

葬送のフリーレンは20巻ごろで完結すると予想

「葬送のフリーレン」は現在11巻まででています。

11巻107話にでてきた「天地創造の女神の魔法がこめられている10個の石碑」の話は、すべて解読するまで物語は続くという伏線のような気もします。

それに、有名漫画はだいたい20巻前後で終わることも多く、

有名漫画の完結数
  • 鬼滅の刃 全23巻
  • 約束のネバーランド 全20巻
  • 金色のガッシュ!! 全16巻
  • るろうに剣心 全28巻
  • 北斗の拳 全18巻

など、思ったより長く連載していないんですよね。

「葬送のフリーレン」も、旅が長期化すれば話についていけなくなって飽きてしまうファンもいるだろうから、ワンピースやNARUTOなどのように100巻近くまで引っ張らないと思われます。

次巻12巻は2023年12月18日に発売予定

12巻の内容は、ヒンメルが生きていた時代にタイムスリップした内容から描かれています。

11巻は107話まで収録されていて、12巻は108話~117話までの内容の予定です。

この回は、物語が最終回に向けて大きく動きだす序盤のような気もします。

もし、気になる方はぜひ漫画も読んでみてくださいね。

「葬送のフリーレン」を読むならebookjapanがオススメです。

なぜなら全巻無料で試し読みできるし、今なら70%OFFクーポン配布中だからです。

最新刊も70%OFFで買えるのは、ebookJapanだけです。
(※Ameba漫画、DMMブックスなど大手電子書籍ストアと比較)

ebookJapanなら
  • 70%OFFクーポン6枚もらえる!
    594円→178円に!
  • 全巻無料試し読みOK
  • PayPayポイントがザクザク貯まる!使える!
  • 80万冊以上の国内最大級のラインナップ

電子書籍ストアの中で、どこよりもお得に読めるチャンスです。

ただし、70%OFFクーポンは11/21までしか使えないので注意してくださいね。

\最新刊も594円178円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

▲70%OFFは11/21まで▲

 

葬送のフリーレンあらすじ

~あらすじ~

勇者ヒンメル、僧侶ハイター、戦士アイゼンそして、魔法使いフリーレン。

勇者ヒンメル一行は、10年に及ぶ冒険の末に魔王を打ち倒し、世界に平和をもたらしました。

千年以上生きるエルフであるフリーレンにとって、ヒンメルたちと共にした10年はとても短いものでした。

それから50年後フリーレンはヒンメルと再会するも、ヒンメルは老い、人生を終える直前でした。

その後、死を迎えたヒンメル、ハイターを目の当たりにし、これまで“人を知る”ことをしてこなかった自分を痛感し、それを悔いるフリーレンは、“人を知るため”の旅に出かけます。

その旅路には、さまざまな人との出会い、さまざまな出来事が待っていました―。

葬送のフリーレンのスピンオフ5作品情報

葬送のフリーレンは本編が完結していないにも関わらず、スピンオフ作品が多いことでも有名です。

「葬送のフリーレン」公認スピンオフ作品
  • 「厨房のフリーレン」
  • 「フリーレンは人間を知りたい」
  • 「勇者ヒンメルの冒険譚」
  • 「ヒンメル旅にっき」
  • 「寄り道のフリーレン」

作者公認のスピンオフ作品は、『サンデーうぇぶり』で公開されています。

筆者

サンデーうぇぶりは小学館が提供している無料でインストールできるマンガアプリです。

スピンオフ作品は現在もアプリ『サンデーうぇぶり』で無料で読むことができ、全部読むとサンデーうぇぶりで使えるポイントが30ポイントもらえるようです。

「葬送のフリーレン」は週刊少年サンデー(小学館)で連載しているので、小学館のアプリを使えばスピンオフ作品も本編も無料で読むことができる!というわけですね。

安心・安全に無料で読めることができるので、試しにダウンロードしてみてくださいね。

最新話まですぐ読める!/

サンデーうぇぶり
サンデーうぇぶり
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

 

葬送のフリーレン最終回ネタバレ考察まとめ

「葬送のフリーレン」最終回の結末予想
①魔族の討伐が終わる
②全ての魔導書を手に入れる
③ヒンメルに再会する
④フェルンとシュタルクが独立する
⑤フリーレンが殺される

以上が、「葬送のフリーレン」の最終回結末におこりうる展開予想でした。

まだ「葬送のフリーレン」は完結していませんが、連載を読むと12巻以降は完結に向けて物語が大きく動きだしそうな気がします。

そもそもフリーレンの旅の目的は『人のことを知る』ためです。

ヒンメルの生き様を通して『人』について理解ができれば、長旅は終結を迎えるのかもしれません。

一体どんな展開になっていくのか、結末はどうなるのか楽しみですね。

\最新刊594円178円で読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

▲70%OFFは11/21まで▲

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次