薬屋のひとりごとどっちが面白い?漫画の違いや人気を徹底調査!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
薬屋のひとりごとどっちが面白い?漫画の違いや人気を徹底調査!

アニメ化されている「薬屋のひとりごと」は、漫画が2種類あるのをご存じですか?

  • ねこクラゲ先生の「薬屋のひとりごと」
  • 倉田三ノ路先生の「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」

どちらも原作小説をコミック化しているので、内容は同じです。

では、どっちを買った方がいいのでしょうか?

この記事では、「薬屋のひとりごと」漫画2種類の違いについてまとめました。

この記事で分かること
  • 「薬屋のひとりごと」漫画2種類の違い
  • 「薬屋のひとりごと」人気があるのはどっち?
  • 「薬屋のひとりごと」どれから読めばいい?

\ebookJapanなら2種類の漫画が読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
目次

薬屋のひとりごとどっちが面白い?2種類の漫画の違い

「薬屋のひとりごと」は漫画が2種類ありますが、ストーリーの内容は同じです!

1つの原作小説から、ねこクラゲ先生と倉田三ノ路先生のお2人が、それぞれ漫画化しているのです。

漫画名薬屋のひとりごと薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~
原作日向夏日向夏
作画ねこクラゲ倉田三ノ路
掲載誌月刊ビッグガンガン月刊サンデーGX
出版社スクウェア・エニックス小学館

上記のように、原作者は同じですが、漫画の作画・発行会社が2種類あるのがわかります。

内容は原作通りなのでほぼ一緒ですが、違いは以下の2点が少し違います。

恋愛描写が多いのは、ねこクラゲ先生
ミステリーの内容をこまかく描いているのは倉田三ノ路先生

ビッグガンガン版(ねこクラゲ先生)は恋愛面が強調されている

ねこクラゲ先生が描く「薬屋のひとりごと」は、絵のタッチが少女漫画のように可愛らしくポップ感があります。

ストーリーの内容はラブコメ要素が多く、ミステリー部分は端折っているところもあり深くは描かれていません。

原作の良さを楽しみたい人にとっては物足りないかもしれませんが、ミステリーが苦手の人でも読みやすい構成になっており、アニメのようなキレイな作画に魅了される漫画になっています。

サンデーGX版(倉田三ノ路先生)ミステリーが強調されている

倉田三ノ路先生は、原作の雰囲気を大切にし、ミステリー要素を強調して描かれています。

絵のタッチは、ねこクラゲ先生と比べるとシンプルな描写に近いが、画力は高いです。

まだ原作小説を読んだことはない人は、原作イメージに近い倉田三ノ路先生の作品をおすすめします。

2種類の漫画がある理由は不明!

漫画が2種類ある理由について、公式では明らかになっていません。

原作者である日向夏さんも理由はわからず困惑しているとのことでした。

掲載時期はビッグガンガン・サンデーGXともに差はなく、ほぼ同じ時期にコミック化しています。

ビッグガンガン・サンデーGXはともに青年(大人)向け雑誌。

恋愛目線で楽しみたい人と、ミステリー話しを楽しみたい人と対象を分けたかったのでしょうか?

詳細は不明ですが、逆に珍しいことだからこそ話題になった作品なのかもしれません。

 

薬屋のひとりごとどっちが人気?売れているのは?

『薬屋のひとりごと』の小説版・漫画版を合わせたシリーズ累計発行部数は、なんと2400万部を突破しています。(2023年9月時点)

漫画それぞれの売れ行きは、

  • ねこクラゲ先生の「薬屋のひとりごと」‥800万部(2022年6月時点)
  • 倉田三ノ路先生の「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」‥850万部(2023年6月時点)

計測時期が1年ちがうので正確な比較ではありませんが、三ノ路先生のほうが50万部多く売れているようです。

しかし印象としては、ねこクラゲ先生も倉田三ノ路先生も大きな差はないと思われます。

筆者

しいていえば、原作の雰囲気を楽しめる倉田三ノ路先生の漫画がコメント数が多く、評価が高かったです。

無料で試し読みできる電子書籍サイトが多いので、それぞれ1巻を試し読みして、どっちが自分に合っているかで選ぶといいですね。

 

薬屋のひとりごとどっちを読めばいい?おすすめは?

それにしても漫画が2種類あると、どれから読んでいいのか、おすすめはどちらの先生の漫画なのか悩みますよね。

そこで、「薬屋のひとりごと」の漫画を選ぶときのポイントをまとめました。

かわいい女の子を見たいならねこクラゲ先生の漫画

ねこクラゲ先生の作画は、少女漫画のような丸みと色使いで、可愛らしいイラストになっています。

また、話の内容もミステリーより恋愛要素を多く展開しています。

こんな人にオススメ
  • 少女漫画が好きな方
  • かわいい女の子の絵を楽しみたい人
  • 難しい話が苦手な人
  • ギャグなどの要素が好きな人

上記の方は、ねこクラゲ先生の「薬屋のひとりごと」漫画をおすすめします。

ねこクラゲ先生の漫画を選んで読む人は、表現力が豊かで、小道具まで丁寧に描きあげている「作画が好き」だという声が多かったです。

ねこクラゲ先生の漫画を読むならココ!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

 

ストーリーを早く読み進めたいなら倉田三ノ路先生の漫画

倉田三ノ路先生の漫画は、原作を忠実に再現し、ストーリーはミステリア要素を多く描いています。

こんな人にオススメ
  • ミステリーを楽しみたい人
  • 原作小説そのままの雰囲気を楽しみたい人
  • 話を早く読みすすめたい人

倉田三ノ路先生が描いている「 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」は発行テンポが早く、現在17巻まで出しています。

発行数の違い(2023年11月時点)
  • 倉田三ノ路先生(サンデーGX版)‥17巻
  • ねこクラゲ先生(ビッグガンガン版)‥12巻

原作小説は14巻まで出ていますが、こまかく丁寧に解読している倉田三ノ路先生は17巻まで発売されています。

倉田三ノ路先生の漫画は、原作小説では理解しにくかった部分がよりわかりやすく読めるので、「面白い!」と評価する方が多かったです。

倉田三ノ路先生の漫画が読みたい!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

薬屋のひとりごと2種類漫画の試し読みはebookJapanで!

ねこクラゲ先生も、倉田三ノ路先生の漫画もどちらも気になる方は無料試し読みすることをおすすめします。

ebookJapanなら、2種類の漫画と原作小説まで取りそろえており無料試し読みができますよ。

さらに全巻購入した場合でも、ebookJapanは最安値で買えるのでオススメです!

筆者

ebookJapan定価より70%OFFで買えるんです!

ねこクラゲ先生
「薬屋のひとりごと」
通常購入(1~12巻)
8,760円
ebookJapanなら3,760円
倉田三ノ路先生
「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」
通常購入(1~17巻)
11,781円
ebookJapanなら6,781円
原作小説
「薬屋のひとりごと」
通常購入(1~14巻)
9,900円
ebookJapanなら4,900円
ebookJapanは
  • 70%OFFクーポン配布中!
    最大5,000円割引
  • 全巻無料試し読みOK
  • PayPayポイントがザクザク貯まる!使える!
  • 80万冊以上の国内最大級ラインナップ

ebookJapanは、いつでもどこでもスマホで読める電子書籍サイトです。

電子書籍サイトにはDMMブックスやAmebaマンガなど大手会社も人気ですが、

最新刊にも70%OFFクーポンが使えるのはebookJapanだけです。

ただし、クーポンには期限があるので、お得なうちに利用してくださいね。

\ebookJapanなら2種類の漫画が読める!/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

 

まとめ:薬屋のひとりごとはどっちも面白い

・「薬屋のひとりごと」漫画2種類の違い
・「薬屋のひとりごと」人気があるのはどっち?
・「薬屋のひとりごと」どれから読めばいい?

上記のことについて解説しました。

薬屋のひとりごとは累計2,400万部を売り上げた人気作品で、原作は小説

漫画はねこクラゲ先生倉田三ノ路先生がそれぞれ描いた2種類あります。

ねこクラゲ先生も倉田三ノ路先生の漫画も、どちらも面白くて人気があります!

2023年10月からはアニメ化もされ、ますます注目される作品です。

それぞれ漫画の評価が気になった方は、ぜひ無料試し読みをしてみて、どちらがいいか決めてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2歳・0歳の子育てに奮闘する30代ママ。スキマ時間のテレビ鑑賞やマンガが大好き。
日々の暮らしで注目した情報から、皆さんのお役に少しでも立てたらいいなと思いながら書いている雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次